新宿ゴールデン街・ママから ウエルネス情報 直腸がん 血液サラサラの薬を止めた92歳の母親


 新宿ゴールデン街・ママから ウエルネス情報
 直腸がん 血液サラサラの薬を止めた92歳の母親




 もともと、友人がたまたま持っていた本『νG7量子水』(ヒカルランド)を読んでい

て、「スゴい水」ということはわかっていたようです。

 彼女は「読めば嘘じゃないとわかるはず」と言っていました。もちろん、問題は決して

安いとは言えない価格です。

 決断までには、それなりの苦労もあったようですが、実姉とも相談。「νG7量子水を

導入するのが一番いい」との結論に至ったということです。

 とはいえ、当初、予定していた水道に元づけするタイプは、一軒家でもコンクリートで

固められているため、断念。結果的にヘキサゴン30とテラヘルツ浄水器を購入し、10

時間回しのリバース水をせっせと飲ませることにしたということです。

 直腸がんが見つかったとはいえ、母親はすでに92歳という高齢です。

 直腸がんの母親が少しでも楽になればと思って利用していたところ、薄かった髪の毛が

増えてきたという内容です。

 以下、ウエルネスに届いた体験レポートです。


           *                *

 薬を止めた92歳の母の変化

 Hさんの紹介で、テラヘルツ浄水器とヘキサンゴン30を使わせて頂いている恩田かや

乃です。

 経過報告をさせて頂きます。

 92歳の母が、元々、心臓に少々問題があり、高血圧、糖尿病を抱えながら、自力で動

いてはおりました。

 2022年3月初めに、下血し、新たに直腸がん、胆管結石が見つかりました。

 45日間の入院生活を経て、4月23日から、毎日、ヘキサゴン10時間水を、ブルー

ボトル2リットル以上、飲ませています。

 通院の2週間前から、高圧剤、心臓の血液サラサラにする薬、糖尿病の薬は止めていま

す。

 医師によると、血液サラサラにする薬を止めると、3ケ月後には心筋梗塞、脳梗塞を起

こすとの事でした。

 出血は多少あるものの(これは直腸がんなので、普通にあるそうです)、輸血からは程

遠い状態です。

 日々、顔色も良くなっているし、体調、気分も常に良いようです。

 ヘキサゴン10時間水のおかげさまで、安心して、暮らすことができています。

 有難うございます。


 薄かった母の髪が増えている!

 しかし、一番驚いているのは母の頭髪です。

 生まれつき、髪の薄い人で、今は超短髪にしています。

 私が母の髪を洗っておりましたが、頭を触る度、なんと髪の頼りないことと思っており

ました。

 最近、急に気がついたのですが、母の髪が増えているのです。

 触った感触が違いますし、見た目も少し増えていて真っ白だったものが、黒っぽい髪も

混じっている様です。

 これは、ヘキサゴン10時間水を飲み始めて、3ケ月経ってからの、出来事だと思いま

す。

 ヘキサゴンを休ませなければならないので、私と娘は1時間半水を飲んでいます。

 日々、穏やかに過ごさせて頂いて居ります。


 私にも救世主が現れました

 殆ど、悩みの無かった私に、2年くらい前に、悩みが訪れました。

 分けても居ないのに、髪が勝手に分かれるのです。

 髪が抜けて薄毛に成りました。

 何かやっても芳しい事は無く、参っていた所に、救世主が現れました。

 私もこれからヘキサゴン10時間水のお世話になりたいと思います。

 元々、信じておりますし、目の前に改善例があるのですから、前途は明るい。

 本当に嬉しゅう御座います。

 Hさん、野村社長さん、量子水との出会いに、大変、感謝して居ります。

 これからもお世話になりますので、宜しくお願い致します。

 本当に有難うございました。                   恩田かや乃


           *                *


 以上は、いわば中間報告です。

 最初のヘキサゴン30はほとんど母親専用のため、彼女はその後、自分と娘用に、もう

一台、購入しています。

 次回の報告を楽しみにしたいと思います。





閲覧数:32回0件のコメント